毛穴ケア対策・ムダ毛処理ガイド > 除毛 > 除毛のポイント

除毛のポイント

除毛は、剃るのも抜くのも、肌に負担をかける行為です。
剃る場合にも、抜く場合にも、以下のポイントを注意しながら行いましょう。

<1>●皮膚を清潔にしてから行う。
まずは、除毛する部分の皮膚を、石鹸でよく洗いましょう。
除毛した部分から、菌が皮膚の中へ入っていくのを、少しでも防ぐためです。
毛穴の中の雑菌までは除くことはできませんが、肌の表面にいる雑菌は、石鹸で洗うことでずいぶん減るはずです。

<2>●皮膚を温めてから行う。
皮膚も毛も、ケラチンというタンパク質でできています。
このケラチンは、温度が下がると硬くなるという性質があります。
ですので、とくに冬などは、石鹸で洗った後に、熱い蒸しタオルで温めてから行いましょう。
もしくは、お風呂上がりの、皮膚が柔らかくなっているときに行うようにしましょう。

<3>●終わったあとは、よく冷やす。
除毛での炎症をしずめるために、水でよく冷やしたタオルを、毛を処理した部分に当てて、しばらく冷やしましょう。

<4>●体調が悪いときには除毛はしない。
体調が悪いときには、除毛によってつけられた傷の治りも遅くなり、侵入してきた菌によって化膿しやすくなっています。
生理前、風邪気味、睡眠不足、などの体調不良の時には、除毛するのはひかえましょう。
それと、生理後の1週間が、毛の処理に最も適しているといわれています。

アクセスカウンター
Since 2006.6.2


This website is powered by Movable Type 3.2-ja-2  毛穴ケア対策・ムダ毛処理ガイド〜除毛・黒ずみ・鼻・開き・汚れ対策〜  ↑上へ戻る